テクニカル分析の手法

為替相場を読むには、「ファンダメンタル分析」と「テクニカル分析」という二つの手法があります。
ファンダメンタル分析とは、その通貨を発行している国を取り巻く経済や社会の状況など、様々な情報やデータをもとに、相場の先行きを予想する手法です。
テクニカル分析とは、日々の値動きを記録したグラフを読み込んで、相場の先行きを予想する手法です。
ただのグラフなのですが、一定の法則にのっとって、線を加えたり数値を加えたりすることで、実にさまざまなことが分かってきます。

■テクニカル分析の種類

テクニカル分析には大きく、二つの種類に分けられます。

1・トレンド系指標
ある項目に注目して日々の数値の動きをチャートにし、流れを読むもの。
相場の方向性を示しており、いろいろなパターンによるシグナル(転換ポイント)を差し示している。

2・オシレーター系指標
ある項目の動きの幅に注目したもの
相場の強弱を「0%〜100%」あるいは「-1〜+1」 のように、レンジで表す指標。
また、0ラインを挟んで上下に振幅するチャートなどがある。
相場の中で、売買の過熱度を参照にするときに使われる。センチメント指標とも言われる。

テクニカル分析 
 →トレンド系指標  … ローソク足、移動平均線
 →オシレーター系指標 … RSI、サイコロジカルライン、ストキャスティクスなど

初心者の方はコチラから

FXの準備を始める為に

FXを始める上でまずは基本的な知識と経験が必要です。
でも、実際のお金を使って学ぶのはとっても危険ですよね。
実際の口座で始める前にFXにはデモトレードという便利なサービスがありますから、まずは知識と経験を得る為にデモ口座を作る事から始めてみましょう。

デモトレード口座の人気ランキング

自分のスタイルに合わせた取引口座を選ぶ!

目的に合わせて自分にあったFX会社と口座を選んで行きましょう。

FX初心者の為のFX口座ランキング
人気のFX会社の中でも特にビギナーに人気の口座を紹介!

長期運用の為のFX口座ランキング
長期運用で必要なFX会社のチェックポイントとFX口座の紹介!

短期売買(デイトレード)の為のFX口座ランキング
短期売買に必要な条件は?オススメのFX会社を紹介!

細かい条件で自分ピッタリのFX口座を探す!

条件でFX会社を探したい時は重視するポイントを絞って探してみましょう。

総合的にFX会社を比較
手数料でFX会社を比較
サービスでFX会社を比較
通知機能でFX会社を比較

関連エントリー

 
Copyright © 2008 FX入門道場 初心者はこのfx業者から!. All rights reserved