FXのウェブサイト情報

これから外為取引(FX)をやってみようと思う人のほとんどは、インターネットを使っての取引を考えているのではないでしょうか。インターネットで外為業者と契約をして、パソコンを使って取引をするのが個人で行なえる外為取引(FX)の一般的な手段です。ということは、外為取引(FX)のノウハウから政治経済のニュースまで、インターネットで仕入れられるということも、ほとんどの人はご存知でしょう。今や、インターネットはありとあらゆる情報の宝庫となっています。しかも、新聞や雑誌などの紙面、時間が決まったテレビニュースなどよりもはるかに、速報性があります。この便利なツールを、ぜひ使いこなしてほしいものです。
しかし、速報性があり大衆性があるものほど、その真偽のほどについては「自己責任」でもって判断しなければなりません。特に、インターネット上には無料での情報が氾濫していますから、それが正しいものなのか、必要なものなのかは、個人が吟味しなければならないということです。外為口座を開設した業者のサイトなら、比較的安心でしょう。誰でも見ることのできる情報以外に、会員限定の情報やメールでの情報発信など、業者によっていろいろなサービスがあります。業者を選ぶときに、一概に手数料などのコスト面だけで選ぶのではなく、安全性、有益な情報の提供があることなども考えた方が良いですね。

誰でも見られるウェブサイトの中にも、比較的安全で、有益な情報を得られるところがあります。
いくつか紹介しておきます。

◇NIKKEI NET (日経ネット)
www.nikkei.co.jp
日本経済新聞社が提供しているニュースサイト。日経の提供する経済、企業、政治、社会、国際、株・為替など各分野のニュース速報が充実しています。また、マネー、IT、住宅、就職などの専門サイトのほかにも、大リーグ、サッカー、ゴルフなどのスポーツサイト、映像ニュースもあります。

◇REUTERS (ロイター)
jp.reuters.com
イギリスの報道、情報提供企業。ニュースの発信源として「ロイター発…」ともいわれるように、もともと通信社として有名ですが、現在では、市況速報を手がけていたことから派生してきた金融情報の提供や、それに付随する事業の比重が大きくなっています。速報性にすぐれていて、いつでも最新のニュース速報、ワールドニュース、ビジネス情報、経済ニュース、株式ニュース、外国為替ニュースなどが入手できる重要な情報源です。

◇TX Biz & News (テレビ東京)
www.tv-tokyo.co.jp/biz
テレビ東京のニュース番組「モーニングサテライト」の公式サイトです。モーニングサテライトでは、特経済ニュースを重要とし、金融・証券市場に関するウエイトが高いのが特長。サイトでも東京・ニューヨークを中心とした、国内外の経済ニュース、株式・為替・債券の市況解説などを、動画をまじえて配信しています。

◇Yahoo!ファイナンス
http://quote.yahoo.co.jp/
経済・金融ニュースは速報性があります。また、投資、企業情報、株価チャート、金融情報などの最新データが入手できます。Yahoo!の特徴として、「掲示板」があり一般投資家が情報をもちよる場があります。情報を入手するだけではなく、提案したり相談する場としても有効です。ただし、個人発の情報には市場を操作しようとする悪意なものも含まれるので、どのように判断するかは難しいところです。

初心者の方はコチラから

FXの準備を始める為に

FXを始める上でまずは基本的な知識と経験が必要です。
でも、実際のお金を使って学ぶのはとっても危険ですよね。
実際の口座で始める前にFXにはデモトレードという便利なサービスがありますから、まずは知識と経験を得る為にデモ口座を作る事から始めてみましょう。

デモトレード口座の人気ランキング

自分のスタイルに合わせた取引口座を選ぶ!

目的に合わせて自分にあったFX会社と口座を選んで行きましょう。

FX初心者の為のFX口座ランキング
人気のFX会社の中でも特にビギナーに人気の口座を紹介!

長期運用の為のFX口座ランキング
長期運用で必要なFX会社のチェックポイントとFX口座の紹介!

短期売買(デイトレード)の為のFX口座ランキング
短期売買に必要な条件は?オススメのFX会社を紹介!

細かい条件で自分ピッタリのFX口座を探す!

条件でFX会社を探したい時は重視するポイントを絞って探してみましょう。

総合的にFX会社を比較
手数料でFX会社を比較
サービスでFX会社を比較
通知機能でFX会社を比較

関連エントリー

 
Copyright © 2008 FX入門道場 初心者はこのfx業者から!. All rights reserved