外為取引(FX)の取引手数料

外貨預金や外為取引(FX)をする時には、当然、現金資産が必要です。
この資金のことを、「投資資金」と言います。

同じ利率を確定しようとするとき、外貨預金より外為取引(FX)の方が、少ない投資資金を効率よく運用することができます。
取引には、投資額以外に取引手数料がかかってきます。
具体的な取引手数料は、外為業者によって、また取引額によって様々ですが、外貨預金よりも外為取引(FX)の方が安いこともまたFXの魅力のひとつです。

一般的なところですと、
外貨預金では、1回の取引ごとに、1ドル当たり1円の取引手数料がかかります。
たかが1円…なのですが、具体的に考えてみましょう。

1ドル100円のときに、1万円預けるとします。
1万円=100ドルです。
1ドルにつき1円の手数料がかかるので、100ドル預けるとき100円の手数料が必要です。
つまり、100ドル預けると1ドル分が手数料として差しひかれ、預金額は99ドルです。

その後順調にドルが上がり、1ドル103円になったとします。3円のプラスですね。
単純に計算すると、100ドル × 3円 = 300円 プラスになります。
1万円の元手が、1万300円になったということですね。

しかし、すでに1回分の手数を料が差しひかれ、預金額は99ドルになったということを忘れてはいけません。
その99ドルを日本円で引き出そうとすると、もう1回分手数料が発生します。
1ドル当たり1円でしたね。ですから99円の手数料が必要となります。

99ドル × 103円 − 99円 = 10098円!
わずか100円足らずしか儲けがないのです。

1ドル当たり1円の手数料がかかるとき、利益を確定するためには「買い」と「売り」をセットにして考えなければなりませんから、結局1ドル当たり倍の手数料がかかると試算しておいた方がよさそうです。ということは、2円以上のドル高にならないと儲けられないということです。2円以上相場が動くということは、かなりの時間がかかりますし、それほどの長期予想を素人が立てることは難しいことだと思います。ということは、結局よほど資金に余裕があって、回転させる予定もなくスワップポイント狙いで運用するのでない限り、外貨預金で利益を出すのは難しいとも言えますね。

外貨預金に対し、外為取引(FX)に人気が集まる理由は、手持ち資金が少なくでも始められることの他に、この取引手数料やすいという点です。一般的に、外貨預金の10分の1、1ドル当たり10銭程度と設定している外為業者が多いようです。ということは、売りと買いで2回の取引をするとしても、20銭以上の変動があれば利益を確保できるという訳です。

■スプレッド …

外為取引(FX)の手数料は外貨預金に対してやすいのですが、実際にその設定金額は、外為業者によってさまざまです。この手数料を、いくつかの業者で比較するときに注意したいのが「スプレッド」です。
スプレッドとは、ビッド(買値)とアスク(売値)の差額のこと。実際に取引する時のビッドやとアスクは、為替相場によりリアルタイムの金額ではなく、業者によって決めることができます。インターネットでリアルタイムの円価格を調べて取引を決めたとしても、取引相手がその値段で応じてくれるとは限らないということです。

基本に戻りますが、なぜなら、外為取引とは個人と相手との直接取引だからです。100円で仕入れたリンゴを、いくらで売ろうとそのお店の勝手ですよね。同じコーヒー1杯の値段が家で飲むのと、銀座の喫茶店で飲むのとでは、価値のつけ方が違うように、極端な例でしたが、円の価格もいくらで取引するのかは、取引する人たちが決めればよいのです。

そういうわけで、例えば取引手数料無料!などとうたって顧客を獲得しようとしても、スプレッド大きくして手数料分を上乗せしている可能性もあるわけです。

具体的に見てみましょう。
ある日のある時間のレートがあります。
A社 100円−105円 → スプレッドは5円
B社 100円−110円 → スプレッドは10円

このように、
ビッド(買値)−アスク(売値)
と表示されていることを、2WAYプライスといいましたね。

A社では、1ドル紙幣を105円で売って、100円なら買ってくれます。
B社では、1ドル紙幣を110円で売って、100円なら買ってくれます。

ということは、ちょっとでも安く買えるA社の方がお得ですよね。
このように、スプレッドが小さい方が利益は高くでます。
それほど大きいほど、顧客にとても不利になり、手数料を取られてるということです。
同じ時間に、いくつかの業者を、見比べてみると面白いのではないでしょうか。

初心者の方はコチラから

FXの準備を始める為に

FXを始める上でまずは基本的な知識と経験が必要です。
でも、実際のお金を使って学ぶのはとっても危険ですよね。
実際の口座で始める前にFXにはデモトレードという便利なサービスがありますから、まずは知識と経験を得る為にデモ口座を作る事から始めてみましょう。

デモトレード口座の人気ランキング

自分のスタイルに合わせた取引口座を選ぶ!

目的に合わせて自分にあったFX会社と口座を選んで行きましょう。

FX初心者の為のFX口座ランキング
人気のFX会社の中でも特にビギナーに人気の口座を紹介!

長期運用の為のFX口座ランキング
長期運用で必要なFX会社のチェックポイントとFX口座の紹介!

短期売買(デイトレード)の為のFX口座ランキング
短期売買に必要な条件は?オススメのFX会社を紹介!

細かい条件で自分ピッタリのFX口座を探す!

条件でFX会社を探したい時は重視するポイントを絞って探してみましょう。

総合的にFX会社を比較
手数料でFX会社を比較
サービスでFX会社を比較
通知機能でFX会社を比較

関連エントリー

 
Copyright © 2008 FX入門道場 初心者はこのfx業者から!. All rights reserved