外国為替市場

外為取引(FX)を行う場所=市場は、主に「回線網」だということを説明しました。
(中には、東京金融先物取引所のように直接取引できる場所もできています。)

この、外為取引(FX)には、二つの種類があります。

・インターバンク市場
・対顧客市場


◆インターバンク市場
銀行間市場ともいいます。
業者⇔業者で取引を行っています。いうなれば、プロの世界です。
ここでは為替レートは、刻々と変化しています。
インターネットの円相場で見られる○:○○現在といった表示、チャート図などは、主にインーバンク市場で取引する時に使われているデータです。


◆対顧客市場
一般投資家が取引できる市場です。
為替レートは、刻々と変化していますが、対顧客市場では決められたで取引を行います。
たいていは、午前10時のインターバンク市場における為替相場を参考にして決められているそうです。
取引相手(外為業者)によって、参考にする時間やレートには少しずつ違いがあります。


日本円を外貨に替える時のレートを、
対顧客電信売相場=TTS(Telegraphic Transfer Sellng rate)

外貨を日本円に替える時のレートを、
対顧客電信買相場=TTB(Telegraphic Transfer Buying rate)

と言います。

初心者の方はコチラから

FXの準備を始める為に

FXを始める上でまずは基本的な知識と経験が必要です。
でも、実際のお金を使って学ぶのはとっても危険ですよね。
実際の口座で始める前にFXにはデモトレードという便利なサービスがありますから、まずは知識と経験を得る為にデモ口座を作る事から始めてみましょう。

デモトレード口座の人気ランキング

自分のスタイルに合わせた取引口座を選ぶ!

目的に合わせて自分にあったFX会社と口座を選んで行きましょう。

FX初心者の為のFX口座ランキング
人気のFX会社の中でも特にビギナーに人気の口座を紹介!

長期運用の為のFX口座ランキング
長期運用で必要なFX会社のチェックポイントとFX口座の紹介!

短期売買(デイトレード)の為のFX口座ランキング
短期売買に必要な条件は?オススメのFX会社を紹介!

細かい条件で自分ピッタリのFX口座を探す!

条件でFX会社を探したい時は重視するポイントを絞って探してみましょう。

総合的にFX会社を比較
手数料でFX会社を比較
サービスでFX会社を比較
通知機能でFX会社を比較

関連エントリー

 
Copyright © 2008 FX入門道場 初心者はこのfx業者から!. All rights reserved